続・スターターでGo

ここでは、続・スターターでGo に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りくすた
先日は、続けるかどうか未定なんて書いてましたが、続けちゃいました。陸抗さんとスターターデッキ、略して「りく☆すた」デッキ(笑)。単なる思い付きなので、デッキの4人を例のアニメの主要キャラ4人に当てはめたりする必用はありません。オタクとか天然ボケとかツンデレとか天然系眼鏡とか、考えちゃったら負けですよ(笑)

前回は1勝するのがやっとでしたが、この編成だと1枚1枚を丁寧に動かすようになるし、1戦にかける集中力が高いかなぁと。今の技量だとレベル的にも級が合ってるような気もしますし。

ということで今回は7戦目からスタートです。相手は麻痺矢号令の遠弓撃陣デッキ。槍が浄化のお爺ちゃんだけなのでなんとかできないかなぁと頑張ったのですが、号令が来るとさすがにどうにもなりませんね。全部隊とろけて落城しました(笑)

おういん払出カードはC王允。演義の王允じゃないですよね、この悪そうなイラストは。どう見ても悪者顔、主人公側の人間じゃない顔です(笑)

計略の「連環の小計(5)」は強いですよねぇ。ただ、現状の編成に漢軍の席はありません。っていうか、魏か呉しかダメなんですよ。それ以外の勢力を組み込むには大幅な改編が必要になっちゃうんで……。1コスト槍の2/8連環は、普通に使えるだろうと思うんですけど、3勢力はキツイんですよねぇ。

8戦目のお相手は桃園デッキ。馬は徐庶1隊であとは槍の槍主体編成でした。先日の桃園さんとはちょっと違いますね。8戦で2回も当たるなんて桃園デッキ、流行始めてるんですかねぇ。級だけのことでしょうか。

序盤、高武力弓の強みを発揮して有利に展開すると槍と弓で1回ずつ攻城を取る事に成功し、馬壁1発もらったものの、董襲さんの固い固い守りの活躍もあってリードを守りきり勝利。董襲さんの固さはホント異常です。今まで「防護戦法(4)」をちょっと甘く見すぎてました。そりゃ防護戦法号令な「河賊の粘り(4)」を持つSR甘寧さんが強いわけですよ。まぁ、防護戦法よりは多少柔らかいらしいですけど。

進軍して9戦目。お相手は呉バランスデッキ。R太史慈の援兵をメインに士気を使ってくる方でした。こちらの弓でU淩統さんとU張紘さんの槍を排除してからの神速で殲滅が決まり大きなリードを貰って勝利。まさかの連勝。先日は1勝しかできなかったのに、連勝なんてしちゃうと「これって狩り?」とか思えてくるから不思議です(笑)

さらに進軍して10戦目。お相手は蜀単の大徳デッキ。黄忠さんと馬超さんの2隊の馬、それに槍の周倉とR龐統さん。おそらくは相手の誤爆で、連環の空打が出てしまい(たぶん大徳)士気差もあって辛勝。知勇兼陣と小戦の指揮、それにU太史慈の麻痺弓を重ねて作った砲台の活躍が大きかったかと。

きれい払出カードは3枚。1枚目はU紀霊。1.5コスト6/4募のお馬さんで、計略は「多勢の攻め(4)」優秀なんですけどねぇ。すごく優秀なんですけど、勢力が群雄なんですよね。まぁ、こんなのが魏や呉に居たら大変ですけど。特に呉なんかに居た日には、完全な壊れですよ。

もしかして召還された部隊も、計略要件の部隊数にカウントされちゃったりするなら武力上昇値も……。でもまぁ関羽さんと引き分けたんだし、これくらいの強さの紀霊さんが居ても良いですよね。三国志大戦では、顔良、文醜の2将も良い能力を貰ってますし。

RりゅうびつぎはR劉備さんですよ、これで桃園ができますよ。級では桃園が流行ってるのかなぁなんて思ってたらすぐに来るなんて……。ま、まさか、密かに筐体の中の人による「級の人限定桃園劉備率UPキャンペーン実施中」ですか!ってそんなわけない(笑)

それに、いくら蜀のカードを良く引いているとは言ってもまだ今の手持ちカードから見ると現実的じゃありませんね。高武力の核になる蜀カードはまだ引いてませんし。桃園の殲滅力と、ハラハラドキドキなハイリスクっぷりは嫌いじゃないので、いつか機会があれば遊んでみたい所ですけど。

こしゃじで、3枚目はC胡車児さん。演義では胡赤児なんて人も居ましたけど、こっちはまだカード化されてませんね、そういえば。胡赤児さんは、牛輔を裏切って呂布さんに付こうとしたら、お前みたいな裏切り野郎は大嫌いだとかなんとか処刑されちゃったというある意味凄い人です。

上司の牛輔さんはこそ泥野郎として以前カード化されていたので、ひょっとしたらいつかカード化されることもあるんでしょうか。カード化されても間違いなく雑魚キャラとしての登場でしょうけど(笑)

胡赤児さんはともかく、今回引いたのは胡車児さんです。1.5コスト6/3槍「完殺戦法(3)」はなかなかの強さですよね。士気3の完殺戦法は武力も上がるし強化戦法(4)の完全上位計略ですし。効果時間がわりと短いって話ですけど、士気3ですしあまり多くを求めすぎてもいけません。

単純に武力6の槍ってだけでも優秀ですし、復活カウント延長とかかなり嫌な計略ですし使ってあげたい所なんですけど勢力が……群雄。今回は残念。りく☆すたデッキが変わるのはいつになるんでしょう(笑)

調子に乗って11戦目。討伐成功して浮かれていた所に成長チャンスが来ちゃいました、しかも熊狩りが出現。迷う事なく「熊狩り」を選択。指揮は陸抗さん、これはいけると思ったらまさかの失敗。熊には太刀打ちできませんねじゃないよ。熊狩りもできないとは……陸抗めっ(笑)

いきなり失敗でちょっと凹みましたが気を取り直して戦場に向かうとお相手は呉バランスでした。孫権さんの号令の下、まともにぶつかったら到底勝ち目は無いので、足並みを揃わせないようにコツコツと攻撃。R徐盛さんの援兵も2隊っていうのは正直処理するのが面倒でした(笑)で、頑張って戦ったんですが、4連勝はなりませんでした。引き分けかなとも思ったんですが、僅差負けでした。

とうがい払出カードはS艾。これはデッキに入れるか迷うところですねぇ。2コスト7/9伏兵は魅力的ですし、使いたいんですけど他をどうするかが難しいですよね。隠密神速も士気5ですし。強そうなんですけど、どうしようかなぁ。

ともかく、今回は思いがけず討伐成功してしまい戦績は4勝7敗となりました。これで勝率が上がったので次戦からは今回よりも強い人たちに当たることになるんでしょう。怖いなぁ(笑)

引きはやたら良い気がするんですけど、この中から編成していくとなるとそれはそれでなかなか難しいものですね。でもこんな引きじゃ、ニコニコに動画をアップしている人たちみたいに面白く演出していくのは難しいですよね。

最近ニコニコ動画で「甘皇后1枚から始める三国志大戦3」なんて動画を見て、面白いなぁと思っていたんですが、1枚から始めるシリーズの人たちって引きが神懸かってますよ。動画を面白くするための演出なのかもしれませんけど、数戦でそれらしいデッキが組めちゃったら話としてどうなんだってことになっちゃいますからね(笑)

【今回の払出カードまとめ】
7戦目 C王允(1.0)2/8槍「連環の小計(5)」
8戦目 U紀霊(1.5)募 6/4馬「多勢の攻め(4)」
9戦目 R劉備(2.5)魅募 8/6槍「桃園の誓い(7)」
10戦目 C胡車児(1.5)6/3槍「完殺戦法(3)」
11戦目 S艾(2.0)伏 7/9馬「隠密の神速行(5)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/697-2995995e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。