ラグは仕様です

ここでは、ラグは仕様です に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は武錬の章は一休みして全国対戦なぞやってみましたよ。編成はU夏侯淵、U夏侯惇、U楽進、U関羽で軍師郭嘉。

軍師陳長文   ⇔R軍師郭嘉(再起興軍 / 突撃闘陣)
2.5 U夏侯淵
2.5 U関羽   
1.5 C曹洪   ⇔ 2.0U夏侯惇
1.5 2R郭奉考 ⇔ 1.0U楽進

雲散と神速でなんとかするしかありません。楽進以外はみんな勇猛持ちという一騎打ち上等仕様です(笑)

号令に突っ込んでいって雲散が決まるかどうかとU夏侯淵の神速をしっかり操作できるかが鍵。雲散の眼光って意外と範囲狭いんですよねぇ(笑)

1戦目。
SR馬超(馬)、旧R趙雲(槍)、R魏延(槍)、C王平(槍)

1.5 C王平:大車輪(4)
2.0 R魏延:大車輪(4)
2.5 S馬超:白銀(6)
2.0 R趙雲:質実剛健(4)

……槍ばっかりです。せっかく軍師郭嘉で突撃闘陣をしてみようと思ってたのに諦めざるを得ません。今は調べて計略なんか書いてますけど、正直言って計略とか特技とか全然分かりませんでした(笑)

ただただ、ちょっとばかり相性が悪いんじゃないかなぁと凹みつつ対応を考えてみる開戦前……良い案なんて浮かぶはずもなく、ラグを祈ってみたり(笑)

お互い伏兵は無いのでバカでも安心な開戦。相手は槍を漸進させながら馬超がオーラを纏って駆けています。馬超、すっごい邪魔。

そう来る事が分かっていながら対応できない悲しさ。関羽一隊でどうこうできるわけでもないので、じわじわと退きつつ、城際で防ぐことに。

敵軍は王平を城門に入れて、槍2隊でマウント、さらに後方で馬超という重厚な攻め。こちらは楽進の出し入れで攻城速度を遅らせつつ残る騎馬2隊でなんちゃって城内突撃。

右翼から関羽を漸進させ、馬超にプレッシャーを与えつつマウント部隊に槍撃。ちっとも減らないマウント部隊。もしかして募兵持ち?……軽く凹む。

楽進と王平が撤退したところで、敵槍2隊が左右に分かれて攻城準備に。1隊ずつ確実に行こうと、右手に居た趙雲に狙いを定めて騎馬2隊で攻撃。

ここで魏延の車輪。これはとりあえず放置。で、その間関羽は漸進。さらに馬超の動きに合せて長槍戦法。迎撃を取ってさらに前進。

2回目の魏延の攻城が入るも趙雲の撃破に成功。魏延を倒しに向かうと再び車輪発動。関羽を城門に入れて夏侯淵を援護に向かわせます。

と、すっかり忘れていた夏侯惇の計略を思い出して、車輪を雲散。馬超が迎撃に出てきたものの、関羽と夏侯淵の2隊で対応。城門に1回攻撃が入った所で王平も出てきたので様子を見ながら引いてみる。

夏侯淵の突撃で魏延が撤退。中盤まで上がってきていた敵軍も退いてお互いにお城で回復。戦場中央にぽつんと柵だけが取り残されています(笑)

城ゲージ的にはまだ負けてますが思ったより良い勝負です。全国対戦もやっぱり楽しいかも。
さて、回復が終わり敵軍が出てきたのでこちらも出ます。復活したのにお城に放置されていた楽進ももちろん出ます。守られたら厳しいかなと思っていたんですが、どうやら敵軍は攻めてくるようです。

白銀に蹂躙されるのは嫌だなぁと思っていたら、戦場中盤で長槍閃陣。……敵軍の槍がぐぉんと伸びました。これって、結構効果時間長いんですよね、確か。どうしよう(笑)

迷っていると今度は魏延が突出、城に取り付こうとしています。攻城ゾーンは今回敵軍が布陣した場所からの槍が微妙に届かないようなのですが、凄いプレッシャーです。

とはいえ、届かないなら最初とやる事は一緒。丁寧に城内突撃あるのみです。ここで魏延の車輪発動と同時に一騎打ち。こういう同時処理の時って計略効果は入ってるんでしょうか……。

魏延VS夏侯淵

無双・激・弱・無双・無双

無双3つはかなり良い感じです。相手はどんな感じだったのでしょうか。

○・×・○・△・△

勝利♪

これって、相手も無双3つ出してるじゃないですか。凄い組み合わせの幸運で勝っちゃったみたいです。弱で○貰えたのが大きいですね。

士気の処理はどうなってるんでしょうか。減ってるとしたら、相手の人からすれば酷いラグです。さぁ、ラグの恩恵を受けた所で攻めましょう。

相手の槍は長いままですが、ゆるゆると馬を重ねて、こちらも関羽の槍を長くして槍撃です。さらに、楽進は端攻城のそぶりで馬超の気を引いてもらいます。

王平を倒し、優勢に。ここで白銀発動。雲散、したけど突撃を貰っちゃったみたいで撤退。楽進も撤退したので再起興軍。趙雲も倒したので、まだ戦えるはず。

神速発動で馬超を撃破。そのまま城に取り付きます。復活した人たちも全軍で攻めます。夏侯淵の城門×2と関羽の城壁×1で逆転。したあたりでタイムオーバー。

ラグラグな仕様のおかげで見事逆転勝利。

当然進軍ですよ。

2戦目。
R張飛、U関平、U周倉、U甘寧、C張梁
軍師諸葛亮(精兵集陣)

えーっと。開幕乙りました(笑)
ラグを返されたというかなんというか……。
夏侯淵が開幕戦で張飛に刺さって撤退した瞬間に全てが潰えました。


以上。

それじゃ、今回のカード。2枚。

1枚目はS呂蒙
りょもー


2枚目はR馬超

キラキラした2枚が降臨。3に変わってからなんだか引きはわりと良い気がするんですよね。LEこそ出てませんけどSR率、かなり良いです。まぁ、もっと良い人も居るとは思いますけど個人的な実感としてはベストです(笑)S呂蒙、どうしましょう……。次の呂蒙軍戦で使ってみようかなぁ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/682-f51f3e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。