111戦目

ここでは、111戦目 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111戦目

111戦目は岐阜のセガワールド高山よりエントリーの方です。
戦歴は73勝85敗。武勇は668なので七品といっても六品に近いかもしれません。

デッキは曹丕、曹彰、牛金、文聘、甄皇后、蒯越の6枚。
いずれもコモンカードの魏単です。コモンとはいえ、皆特技持ちなので侮れません。
高武力の武将と槍、それにダメージ計略の持ち主が居ないので有利に展開できそうな
気はしますが。

相手の狙いはやはり蒯越の弱体化か、曹丕の指揮でしょう。これに甄皇后の飛天の舞
あたりが合わせられてしまうような展開だと破壊力もなかなかのものです。ただ、甄皇后を踊らせるということはコスト1.5分の戦力を削るということにもなるので、これはよほど相手に有利なあるいは絶望的な状況になった時だけのことかもしれません。

柵2枚は厄介ですが、蒯越・曹丕を早めに片付けることができればあとは敵勇猛持ちによる事故がないことを祈るばかりです。こちらの狙いは相手と同じく蒯越の弱体化も選択肢の一つとしてありますが、陳宮で敵のアタッカーをまとめて流したり、武力差にものを言わせて各個撃破していったりが基本線です。

逆の立場であれば典韋をどうするか悩むところだろうと思うので、序盤の伏兵による撤退さえ気をつければあとは敵弓の届かない後方で主に守備隊として目を光らせてもらうことにしましょう。

戦場は雪原。お互いの城門を結ぶ道が、そして城門前には櫓があります。
騎馬隊にとってはまずまずの戦場です。

それでは初期配置です。今回特に伏兵を踏ませたい敵というものは居ません。
逆にこちらが敵の伏兵を主力で踏まなければOKです。なので陳宮を先頭に残り騎馬2部隊を右翼に配置。典韋を左櫓付近に配して、その前に蒯越を置きます。普通に考えて今回典韋に向かってくる騎馬は居ないはずなので、序盤は蒯越を盾にして威嚇しておけば充分です。
さてさて、戦闘開始ですよ。
敵は城門前に柵を配置しています。弓の援護を受けつつ戦うことで武力差を補いたいというところでしょうか。伏兵の位置は読み切れませんが、陳宮を走らせて探すことにします。

こちらは号令持ちこそ居ませんが、士気がたまって不利になるようなことはないのでじっくり構えて戦わせてもらうことにしましょう。戦場中央付近を陳宮で探索させますが
伏兵は出てきません。どうやら奥の方に配置したようです。

敵も攻めてこないで自陣内を騎馬が走り回っています。蒯越の影に隠れながら典韋をじりじりと進軍させてみます。そして、蒯越の伏兵なら撤退しないであろうということで
龐徳も前に出してみることにします。

と龐徳に向かって曹丕、曹彰、牛金の3部隊が急襲してきました。自陣に引きつつ夏侯淵を向かわせます。戦場中央付近で龐徳を反転攻撃に向かわせ曹丕を撃破。こちらもダメージを負いましたが、そのまま夏侯淵、陳宮と共に曹彰、牛金を追います。

陳宮が伏兵を踏んだので帰城させ、龐徳、夏侯淵の2部隊で敵騎馬に突撃です。早々に蒯越は撤退させることに成功しましたが、弓の援護による被害がバカになりません。なんとか騎馬隊を撃破に成功したもののダメージの大きい龐徳を帰城させます。

残った夏侯淵で弓を集めつつ典韋、陳宮で柵を破壊。蒯越は敵城門攻城ゾーンの手前で待機。夏侯淵は撤退してしまったものの殲滅に成功。典韋を城門へ向かわせます。陳宮はそのまま城壁で攻城準備に入ります。

陳宮は城壁に1撃成功後、帰城。典韋が攻城準備に入ります。曹丕が兵力不十分のまま迎撃に出てきましたが、出てきてすぐに蒯越を踏み撤退。典韋の城門への1撃が決まります。

回復した龐徳を援護に向かわせます。さらに蒯越を少し下げて迎撃部隊への弓攻撃の準備に。さらに城ゲージは減っていきます。

そして陳宮も回復したので、蒯越を城壁攻城に向かわせて水計待ちです。迎撃部隊が出てきたところで計略発動!曹彰、牛金、文聘を流したところでほぼ「勝負有り!」な感じでした。蒯越、甄皇后が両端から迎撃に出てきましたが、龐徳で蒯越を撤退させます。甄皇后が舞を発動しましたが、そのまま放置して彼女の舞を見ながら落城させることに成功しました。

今回は久しぶりの完勝です。カードの差というのはやはり大きいですねぇ。
多少の技量の差なら埋めてくれます。強いと言われるカードを皆が欲しがったり
良く使ったりするのが良く分かります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/609-fde5bfaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。