選挙公報を見てみよう 都知事選(その1)

ここでは、選挙公報を見てみよう 都知事選(その1) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都知事選も、投票日が徐々に近づいてきました。で、今日は選挙公報でも見てみようかなと。TVを見ていても有力候補と言われている人たちの情報しかないので、これは候補者の情報源の基本、選挙公報を見るしかないなと。

ネタ的に興味のある人はもちろんいるのですが、ここは一応、届出順に見ていくことにしましょう。

山口節生
まずは山口節生候補です。まずはググってみようということでネットの情報を集めてみたのですが、この人はその筋ではなかなか有名な人らしくwikiの山口候補の項もそこそこ充実していました。今回の都知事選にあたってマニュフェストも作成しているようで、その本気度が伺えます。

さて、それでは選挙公報を見てみましょう。特設ページから画像をクリックしてもらえれば文字が読める大きさの画像データが見られると思いますので良ければどうぞ。今回この選挙公報を見て何より驚いたのはその所属団体名でした。「カント永遠平和論での最高裁反改憲訴訟の会(略称)」略称って全然略されてないっていうか長すぎっとか思っていたのですが……。

山口候補は『東西冷戦後又左右のイデオロギーの終えん後、イデオロギーを越えてカントの「永遠平和のために」の反改憲論をよく読み、ヒットラー的自由な解散権の恐怖と核爆弾、徴兵制を目指す改憲を政治的強さの立場から絶対阻止する団体』公認だそうで。ちゃんと略されてました(笑)

不動産鑑定士の経験を生かして不動産学的に東京の問題を再考してくれるそうです。東京オリンピックの開催には賛成ですが細部計画がいろいろ現知事とは違うようです。そしてこの東京オリンピックの放映権料とチケット代を開催にかかる費用に充てることで相殺するとのことです。(※選挙公報にはチケット放映代とあります。)

【マニュフェストはどうせ都職員の創ったもの。自民案、民主案、社民案、共に選択的に採用】とのことでその柔軟性は今回の候補の中でも随一でしょう。【山口氏には毛沢東と同じように公立高校教員をした経験から生まれた、確かな目があります。】とのことで、当選の暁にはその確かな目で人を見抜き【3000の東京都の課の職員と一緒に】都政を担っていってくれるのでしょう。

吉田万三

吉田万三候補です。吉田候補は共産党推薦の上、足立区長の経験もあるということでマスコミでの露出もそれなりにある人なので、今回はさらっと(笑)ちなみにwikiの吉田候補の項はこんな感じ。マニュフェストはPDFファイルでいつでも見られるようなので、リンクを張っておきましょう。(「吉田万三『都政改革プラン』(PDF)」

選挙公報を見てみましょう。より詳しく見たい人は特設ページから見てください。東京オリンピックには反対で、福祉の充実を目指すという辺りがこの人の主な訴えのようです。

【オリンピックをテコにした大型開発】なんてそんな【税金の使い方を改めないかぎり、都政の改革はできません】とのことです。【都営住宅を毎年1000戸建設】したり、【特養ホームの建設を3倍に】したり、【中学3年までの医療費を無料】にしたり【妊婦検診の無料化】したり各種福祉助成金を出したりして改革してくれるそうです。期待が持てますね(笑)【生活応援手当て(月1万円)新設】なんて計画もあるようです。どんな人を応援の対象としているのか不明ですが月1万、都の財政は大丈夫なんだろうかとちょっぴり不安になったり(笑)

詳細は公報にはありませんでしたが、【オリンピックの積立 年1000億円あればすぐ実現できる】とのコピーを見る限り財源はおそらくオリンピックを中止にすることで捻出できるとの考えのようです。確かに、税金を上げることなくそれだけ公共事業を行いかつ福祉に手厚い政策を行ってもらえるのであれば、オリンピックなんて中止してくれても一向に構いません(笑)さて、一体どうなるんでしょうねぇ。
選挙公報特設ページ
選挙公報を見てみよう 都知事選(その1)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その2)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その3)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その4)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その5)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その6)
選挙公報を見てみよう 都知事選(その7)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/519-78ff0d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。