空飛ぶスカート

ここでは、空飛ぶスカート に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空飛ぶスカートキディさんがネットで恋に挫折した少年の事を書いていましたが、中国の子の話だったんですね。お相手の女性のH.N.が「空飛ぶスカート」との事だったので、ジオング、リックドムあたりを連想してガンダム好きな腐な女性とのお話とばかり思っていました。

記事の内容は「オンラインで知り合った空飛ぶスカートという女性に恋をした少年がオフで彼女に出会って幻滅、ショックのあまり首を吊ってしまった」というこれを聞いたら女性の方もさぞやショックが大きかろうというような……。笑っちゃいけないんでしょうけど、笑ってしまうようなニュースです。自殺はいくらなんでもやりすぎでしょう。

容姿じゃない部分で恋をしたはずだったのに、現実に出会ってみると越えがたい壁があったのでしょうか。実際、出逢ったことのない相手の姿を想像する時ってかなり理想化されてますからねぇ。相手が話していて良い人だったりすると尚更です。頭の中でイメージを作ったあとは多少の補正がなされることはあっても、イメージを大きく崩すのはなかなか難しいものですし。

本人が否定しても、納得しなかったりしますからね。謙遜してるとか、恥ずかしがってるとかって(笑)


いえね、実は以前違うH.N.で小さなサイトを開いていたことがあったんですよ。簡単なプロフィールも載せてはあったのですが性別なんて敢えて書かなくても分かるだろうと、書いてなかったんですよ。そうしたらBBSでやり取りをしているうちにどうやら何人かに女性だと思われているらしいと分かったので、「男ですよ」と釈明したり(笑)

後から思えば文章だけだと性別なんて分からないものかもしれませんよね。女性が書いていると思えば、結構そういうように読めたりしますし。一人称が「私」だと女性だと思いがちですが、男性も普通にいますからねぇ。一人称がオレだったので男性とばかり思っていたのにウェブ上だけは「オレ」を使っている普通の女性だったなんてこともありました。特にうちのサイトでは、しっくりくる一人称が無いってこともあってほとんど一人称が使われていませんでしたから誤解も招きやすかっただろうし、想像の余地も大きかったのかなと。

まぁ、でもその時の人たちは分かってくれたんです。ただ、ネタとして残っちゃいましたけど、管理人女性説(笑)常連さんの中には妹だの、姉さまだのと話かけてくる人も居て……なんちゃってネカマ状態ですよ。こちらも時に乗ったりしてたんで仕方ないんですけど(笑)プロフィールには性別を追加しておいたんですが、後から来てそんなネタを知らない人の中には管理人ネナベ説が新たに生まれちゃったりして、もう何がなんだか(笑)

とはいえ、それでもなんとなく楽しくやっていたわけなんです。が、ある日ちょっと思い込みの激しい人が来るようになっちゃいましてね。どうしてもオフで合って欲しいと。付き合いたいと(笑)「中の人は男ですよ」と言っても全然信じてくれないわけです。常連さんと言い争いになったり、掲示板も荒れてきます。

だんだん書き込み量が尋常じゃなくなってきます。始めは日記っぽい書き込みとか妙な自作ポエムが毎日書き込まれるようになりました。そのうち毎日どころか一日中画面いっぱい「会いたい」とかで埋め尽くされてたりするように……、どうなのかと(笑)その掲示板は困ったさん専用にして、新たにサイトからリンクを張らないで常連さんにはメールで新しい掲示板を、なんて事もしてみたんですけど、執念で嗅ぎ付けてくるんですよ。

面倒臭いなぁと思いつつ「そちらの趣味はありませんし生物学的に完全な男ですが、それでも会いたいんですか。一度会ってみますか?」みたいに答えてみたんですが、「身代わりの男を合わせる気だろう、どうして分かってくれないんだ」と……困ったさんの頭の中に育った優しい美少女のイメージを崩すことは到底できそうにありません。この困ったさんくらいに思い込みが激しければ、ニュースの少年も命を落すこともなかったのかもしれませんねぇ、今目の前に居るのは偽者だっ!って(笑)

それで「あぁ、こりゃもうダメかな」と。手の施しようの無い人なんだなと(笑)結局、オフでいろいろ忙しくなっていた事もあって、すっぱりさっぱりサイトは畳んじゃったんですけどね。まぁそんなような事をなんとなく思い出したりしましたとさ。おしまい(笑)


ソース記事
なんでも評点(日本語)
Gulf Times(英語)

画像(グーグルイメージ検索より)
機動戦士ガンダム公式Web ジオング
かがみこむジオング風ゆなちhttp://kataribe.com/member/TK-Leana/
ジオングのパンチラ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/458-30aaa553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。