新カード

ここでは、新カード に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らくとーアスナさんの横型オリカがツボに入ったので、ちょっと真似して横型オリカを作ってみましたよ。

そろそろ追加カードも出るだろうということで、追加妄想オリカで(笑)


駱統 公緒
武5 知7 魅力
的確な進言(3):
 【知力時間】範囲内の呉武将が敵の計略を受けなくなる。

駱統さん、正直次の追加で出るなんて、そんな期待はあまりしていませんけどね。まぁ、地味目な人ですし演義での扱いは例によって酷いんですが、良いんですよこの人。

父親が袁術に殺されて、実母も八才の時に華歆に奪われちゃう。青年になって孫権に仕えるようになると、早速、鳥程の相を任されてそれをばっちり治めて中央に。文武に優れて夷陵の戦いでは陸遜の副官として随行。当然のように功績を挙げて、濡須では魏の曹仁を打ち破ったりします。まだまだこれからなのに、36歳の若さで病死。

なかなかドラマチックでしょう。
駱統のエピソードも良いんですよ。ついでに載せときましょう。若干脳内で脚色されているかもしれませんが、だいたいこんな感じだったはずです。

八才当時、母との別れの際のことです。駱統くんは別れの言葉を告げると振り返りもせずに馬を出します。と、御者が言うんです。「母上さまは、まだ見送っておられますよ。もう二度と会えないんですよ。」駱統くんは「母上のお気持ちに未練が残らないように、振り返らないんです。」とか涙を堪えて言うわけです。まだ、小3くらいの子がこんなこと言っちゃダメです。周りの大人が泣けてきます。華歆はホントに酷いヤツです(笑)

で、なんとかかんとかようやく故郷の会稽に着くと、ちょうど飢饉の真っ只中。ただでさえ食糧難なのに周辺の地域からも次々に人々がやってきてますます酷い状況に。

でも、駱家はそこそこ名の有る家なので食べるくらいはできるんです。でも駱統くんはほとんど食べません。心配したお姉さんが「どうして食べないの」って聞くと「満足に食事が取れない人がこんなに居るのに、どうしてわたしだけがそんなに食べることができるでしょうか。」って。

お姉さんはともかく駱統くんに粟(あわ)を食べるように言って、母さんに(この人は正室さん、駱統くんは側室の子だったんです)その話をすると飢えている人たちに食料を分け与えることにしたんだって。

子供なのに周囲のことまで目が届いてるし、庶民が可哀想とかこの時代にしては優しすぎるんじゃないかってくらいです。

青年になって孫権に仕えるようになっても、そんな優しさは無くならなかったようで、ある時大規模な徴兵をした際に、伝染病が流行してたらしんです。で、孫権に民衆の事を考えて手を打ってくださいって。良いヤツじゃないですか。

惜しむらくは、もう少し長く生きていたら……って呉ってそんな人ばっかりですけど(笑)

それにしても、カード追加はいつ頃になるんでしょうねぇ、待ち遠しい。そしていったいどんなカードが追加されるんでしょう。まだまだいろんな人が居ると思うのでセガには頑張ってもらいたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/430-8a3dc03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。