17戦目

ここでは、17戦目 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうちゅう軍
17戦目も『荊州四群連合軍』こと黄忠軍です。
また老黄忠です。正直ちょっとうんざりです。
他のデッキを出してよ~。

確かに、他のデッキに比べればここには少し苦戦がちだけどさ。
でも負けることはないくらいではあるのですよ。
調べたり、実験したりする余裕まではないですけど。

なんだかイマイチ楽しくないなぁと。
CPUも、もうちょっとお客様に気をつかって欲しいものです。
カードの動かし方の練習でもすることにします。

まず曹彰で突撃の練習。
敵部隊の端っこにかするくらいに当てると良いらしいのでその練習。
当てたらそのまま走り去って、すぐにオーラを纏ってまた突撃。
老黄忠が嫌になって撤退してくれるまで繰り返します。

次は潘璋で槍の練習。
騎馬に槍オーラを当てる迎撃は簡単です。
特に練習の必要はありません。
必要なのは槍オーラで敵部隊を引っ掻くように
削って減らす練習です。
柵の前に居る魏延で練習。
ガリガリ効果音が出て、すぐ居なくなりました。
柵があると上手くできます。ないとまだ難しい。
柵は弓の為でもあるけれど、それ以上に槍の能力を生かす為に必要。

今度は柵なしで引っ掻く練習。
邢道栄はズンズン前に来るのですぐに混戦状態になって失敗。
満寵は混戦しているので、隣の潘璋でもう一度。
悪くない感じで邢道栄を倒せました。

弓も練習したかったのだけれど、一般兵たちは
勝手に撤退してしまっていたので攻城戦に移ります。
騎馬は真ん中から敵城まで2カウントかからないので
たぶん、城から城まで4カウントくらいで移動できそうです。

弓兵は標的を変えるというのを練習したいのですが、
なかなか敵が複数出てきてくれず、待っている間に落城。
練習にならず、残念でした。
勝ち名乗りは潘璋。
『はっはっ、なんという強さだ!』

今回の教訓:槍はまだまだ扱いの下手さが目立つので要練習。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/39-9d0f15ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。