りょふの正体?

ここでは、りょふの正体? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りょふことEX呂布、彼女についてはこの記事で改めて書くまでもなく、何度と無く話題には上っているのですが、今日は彼女の正体について少し。

まず、彼女の事を知るためにまずは生みの親たる竹本泉さんから探っていくことにしましょう。まずは定番のwikiチェック。年齢や本名、出身校なんかが分かっちゃいます。が、ここで一番大事なのは漫画家さんだということだったりします。

この三国志大戦というゲーム、結構いろんな漫画家さんが参加していますがEX呂布もそうだったんですねぇ。竹本泉という人が漫画家だなんて、知ってるって?そうですね、漫画家歴長いですもんねぇ。でも、読んだ事がある人って結構少ないんですよ。

代表作は「あおいちゃんパニック!」「あんみつ姫」「てきぱきワーキン♥ラブ」「トランジスタにヴィーナス」といったところでしょうか。あんみつ姫、アニメはなんとなく知ってるって人も居ると思いますが、残念なことにアニメは竹本版あんみつ姫じゃないんですよ。

時期的には竹本版のコミックス展開と被るんですがキャラクターデザインなんかはどちらかというと倉金版。どちらにしても倉金さんが原作者なんですけど。ともかくアニメのあんみつ姫は竹本あんみつ姫とは別物だということです。

竹本作品ってほんとアニメ化されませんよね。まぁ、不出来なものをやっつけで作られるよりは、そっとしておいてくれた方が良いんですけど。でもやっぱりちょっと寂しいなぁ(笑)
現在の竹本さんの活動状況は公式サイトよりもむしろ『ぽじとろんの竹本泉観察記』の方が詳しかったりします。

ぽじとろんさんのブログでも、もちろんEX呂布の事は記事になっていまして「苺タイムス」のみかんのコスプレと書いてありましたよ。「苺タイムス」というのは竹本作品の中でもまたマニアックな漫画なんじゃないかと思うんですが(笑)

苺タイムスちなみに「スーパーゲームマガジン覇王(講談社)」なんてゲーム雑誌に連載されていたゲーム漫画です。正直、ずっと後になってから知りました(笑)確かに似ています、苺タイムスのみかんとりょふ。髪型も一緒ですし。

さすが竹本さんをずっと追いかけている人は違います。答えが見つかっちゃいましたね。苺タイムス、読んでないんですよねぇ。当然のように絶版なので手に入れるとしたら古本かオークションなのですが、オークションの値段設定、アレはナシだと思います(笑)


しましま曜日見た目は「苺タイムス」のみかんでばっちりなのですが、個人的には「しましま曜日」のゆかりの設定も捨てがたいんですよね。髪型こそ違いますが、ゆかりも髪と瞳の色は同じと言って良さそうですし。

「しましま曜日」というのは服によってキャラが変わってしまうゆかりを主人公にした元祖コスプレ漫画(笑)というか、ドタバタ学園コメディです。特殊な超能力のようなものを持っているわけではなくて、ちょっと極端な性格的特長をもっているだけなのでキャラは変わっても、彼女自身の能力を大幅に超えるようなことはありません。

そして、彼女のイメージに基づくキャラクタ変更なので必ずしも実物に近くなるわけでもありません。「てんかむしょう」とか言っちゃうぼくっ子な呂布って、なんだかそんなゆかりっぽいなぁと思ったわけですよ。

とはいえ普通の、というか運動能力的には若干低めな女の子が武力3なら上等ですよね。この武力の中には指揮能力なんかも含まれているようですけど、女性武将で武力3はなかなかのものです。計略も士気重いですけど、最大武力は高いですし。

まぁ、時に漫画のキャラクターは常識を超えた能力を発揮するものなので細かいことは気にする必要もないんですけど。それにしても苺タイムスかぁ。内容見たことないから何とも言えないなぁ。ブックオフでもまわってみましょうかねぇ。きっと無いけど(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/387-ce4cabeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。