劇場版 機動戦士Zガンダム

ここでは、劇場版 機動戦士Zガンダム に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版 機動戦士Zガンダム全3部をまとめて一気に見てみましたよ。

「A New Translation」だなんてぶち上げてたのでちょっとだけ期待してしまっていたのですが……いつものつぎはぎ映画でしたよ。特に、今作はいつもの総集編映画と違って書き下ろしがある上、元の作品が結構古いので書き下ろしとTV版の画像処理版の差がどうしても目に付きます。違和感を少なくするようにいろいろ努力はしていたようですが、全編書き下ろしが無理なら昔の画像に合わせましょうよ……。

声も変えるならばっさりいっちゃってください。変えないなら無理な人以外は変えないでください。どうして微妙に変えたのかその意図が分かりません。少なくとも映画を良くする方向に効果を上げていたようには思えませんでした。

あと、フォウは出番が少なかったですねぇ。Zのヒロインだと思っていたのですが、ほとんど脇役扱いと言っても良いくらいでしたねぇ。それと猫の恩返しは個人的には無しだと思いました(笑)上手い下手の問題以前に、彼女の顔が浮かんでしまって……。

リメイクするならちゃんとリメイクして欲しかったなぁ。あと、ラストは賛否あるでしょうけど、これもちょっと中途半端かなぁと。「えっ、これで終わり?」というのが終わった時の正直な気持ち。次いで長かった、疲れたと。3本続けて見るもんじゃないですね(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/364-dcf76710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。