二段昇格

ここでは、二段昇格 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優勝!

久しぶりのMJです。1PLAY100円になってお財布にも優しい仕様になってました。で、お久しぶり補正がかかったのか優勝。経験値がぐぐっとあがって昇段しちゃいました。

二段昇格!!

低いレベルとはいえ、やっぱり嬉しいものですね。で、宝箱も貰ったのですが中身が……。課題ですよ、課題。夏休みも終わりに近づいたということでMJの中の人も課題をくれてやらねばなんて妙な気分になったのかもしれません。

課題挑戦!

『7局以内に、3回あがれ!』
だそうです。3回聴牌はともかくあがるのは……。ともかく、挑戦あるのみです。

1局目、下家さんが振り込んでくれて12000点、幸先良いスタートです。

2局目、対面さんがやたらと鳴いて見え見えの対々和。かと思ったら次々に牌が重なり三槓子がつきました。さらにドラが4枚載って恐ろしいことに。一応聴牌はしていたのですが、終始ビクビクの打ち回し。終盤を迎えたところで、下家が2000点で流してくれました。

3局目、配牌が酷すぎ。どうしたものかと思いつつ手なりで。速攻で上家が下家からあがり。どうやら下家さんはこの卓のキープレイヤーのようです。

4局目、上家さんがツモ。

5局目、上家さんが対面さんからあがり。

6局目、好配牌で、中盤に立直。対面さんがまた槓。これでドラが載って跳満確定。上家さんが振ってくれて2回目。

7局目、これで上がれば課題クリアです。配牌はなかなか、持ち点的にも無理をする必要はなく良い感じ。わりとすぐに聴牌。面倒だから立直しちゃおうかなぁなどと考えたり。で、結局立直しちゃってしばらく後で下家さんの追っかけ立直。
嫌な予感。セガの演出の匂いがプンプンします。ビクビクしているとまたも対面さんが槓。この人どうしてこんなに槓ばっかり(笑)三萬がドラに。そういえば下家さんは一枚も萬子を捨てていません。もう一枚のドラも萬子。危険すぎます。

……そして、なんか変なの持ってきちゃいました。そっと牌を入れ替えるみたいなテクニックは使えないでしょうか。この七萬、どこか見えないところに捨てちゃいたいんですけど……無理です。

牌が場に出ると一瞬の間があって雷が落ちました。……酷すぎます、立直なんてしなきゃ良かった。大逆転されました。やっぱり課題は無理でした。クリアしたらどうなるのかちょっと見てみたかったんですけどねぇ。

やっぱり失敗
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/343-f1ba272e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。