献血と血液型

ここでは、献血と血液型 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
献血ルーム

先日もっきり夫人さんのブログで「献血の記事」があったのですが、それ以来ちょっと頭の片隅に「献血してみても良いかな。記事のネタにもなりそうかな。」なんて思いがあったのですよ。

で、新宿に行った時にふと目に付いた献血ルーム。
お姉さんが「400mℓ献血をお願いします♪」なんて行きかう人々に声をかけています。まだ迷いつつ、ちょっと近づいてみます。

と、写真の看板が目につきました。

本日必要な血液
A型―95人
O型―85人
B型―  人
AB型―80人

あれれ?B型は?

反対側にはホワイトボードに手書きで人数が書いてありました。
本日必要な血液
A型―95人
O型―85人
B型― 0人
AB型―80人


……B型、要らないって。
日本人の血液型分布率から考えても明らかにおかしいこの数字。(確か、A40%、O30%、B20%、AB10%くらいだったはずです。)血液型占いを作ってる人たち、信じてる人たちはこの結果を重く受け止めるように(笑)

B型は「我がまま勝手で世間を気にしない」とか「様々な面でだらしない」とか「浮気もの」とか言われていますが、「困っている人の為に行動する愛に満ちた」タイプなのです(笑)それか、献血好きか、病気にならないか……(笑)


これほど自分の血液型を誰でも知っているという国は珍しいそうですが、だからこそできる遊びですよね、血液型性格判断って。初対面でも話題にしやすくてなかなかの発明です。

他には星占いとかも良いですね。車田先生にはお世話になりました、なもので(笑)まぁ、あんまり読んだことないんですけどね、星矢。それに結構好きですし、あーゆうキャラは。

年齢を聞いたり、手相を見るとか言って触ってみたりってのは相手によってはなかなか難しかったりしますから(笑)かといって、さすがにお天気の話題ばかりじゃ場が持ちません。

たまに、すっごく深くこの判断を信奉している人に出会いますが、そういう人は少数派で多くの人は上手に楽しんでいるんだと思いたい。ただ、結構きっちり信じている人も居るんですよね。あなたは□型だから……とか、あのひとは△型だからって言う人。ホント面白いです。

血液型でいじめられたB型の人は、この献血の結果をもって反撃するように。話がちょっとだけ膨らむかもしれません(笑)

p.s.このブログの管理人はB型です。えぇ、当然献血はしませんでしたよ(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/339-a66e9931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。