FINAL FANTASY: THE SPIRITS WITHIN

ここでは、FINAL FANTASY: THE SPIRITS WITHIN に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクウェアを潰した原因と言われることもある大作フルCG映画を見てみましたよ。
結論から言います。意外に見られるんじゃないでしょうか。期待値が凄く低かったからかもしれませんが(笑)

製作費157億円は明らかにかけ過ぎですが、20億円そこそこのB級映画としてなら合格点をあげられるような気がします。実際30億くらいの興行収入だったらしいですし、評価としてはその辺りが妥当なのではないかと。

せっかくフルCGで製作したのに、その意味があまり感じられなかったところが一番の失敗でしょうかねぇ。確かに5年前のCGなのに今見てもなかなかのものです。どうしても違和感はありますが(特に手と顔の表情)それでもその技術は凄いと思います。

でも、安い俳優さんたちを使って撮ればもっとずーっと安く撮れたんじゃないでしょうかねぇ。で、クリーチャーとかメカだけCGにする。戦闘シーンはスピーディー且つ派手に。あとはラストシーンで2人が生き残れば完成。みたいな。

それか映画じゃなく、ビデオやDVDとして発売するとか。おのずと予算も圧縮されてくるでしょうし。でもそんなこと言っちゃうと、製作側の野望全否定に近いですね。売りは「フルCGの映画」って所にあったんでしょうから。挑戦する気概は買います。でも映画なんだから楽しめるように作らないとねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/312-59046854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。