もっきりチャングム三国志

ここでは、もっきりチャングム三国志 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もっきり夫人さんがチャングム三国志を書いていたのでちょっと便乗。ほとんどチャングムのドラマ本編を見ていない人間の書くことなので、あまり気にしないように。

まず、もっきり風解説を見るにチャングムの人物相関は

ハンサングン ⇔ チャングム ← チョンホ ← クミョン

くらいなものだろうと思います。なので主人公であり話の中心であるチャングムから考えていきましょう。

チャングムは自己中心的で周囲の迷惑を考えないタイプですが、不思議と周囲に人が集まるみたいな人かと。しかも、好き放題やっているのに偶然に助けられて高評価に。実権の伴わないというか能力不足の最高権力者には可愛がられますが、実力者のラインからはむしろ疎まれます。

三国志にもこんなタイプが居ますね。しかも典型的なのが。
ずばり言って劉備でしょう。
・自己中ですが徳があるとかなんとか人が寄ってきます。
・負けてばかりでしたが、なんだか高評価。
・献帝には頼りにされますが、実権を持った人間には……。
さらに、さんざんな目に合いながらも逆境に耐え抜き最後には皇帝になります。チャングムがこの先どんな展開を見せるかは知りませんが、物語的にはきっとこんな感じでしょう。三国演義では主役ですし、ばっちりです。

劉備が決まればあとはそれに沿って当てはめていくだけです。劉備と相思相愛というか水と魚なのは諸葛孔明ですね。年齢的にはチャングム世界と逆ですが、立ち居地はわりと似ているのではないでしょうか。

そして劉備大好きな人はたくさん居ますが、クミョン枠を考えるとここに入るのはやはり髭殿こと関羽でしょう。となればクミョンは曹操しか居ません。そしてまたしてもチャングム世界と立ち居地が逆になってしまいましたがチェサングンが司馬仲達。

詳しくは知りませんが周囲のサブキャラたちもこの調子で当てはめていけそうな気もするのですが、チャングムの登場人物を他に知りません(笑)あ、あの諦めの良いチャングムの味方のおじさん、あの人を簡雍あたりでどうでしょう。

細く長くのミンサングンを長生きだったというだけで廖化にしてはまずいでしょうか(笑)のんびりさんっぽいので荀攸の方が良いでしょうか。でも荀攸は実際にはかなり激しい人なんですよねぇ。 チェサングンに面従腹背なんて言っていたので良いか。ってミンサングンのは口だけでしょうけど。

1.5 2.0   劉備@チャングム
1.5     諸葛亮@ハンサングン
2.0 2.5 3.0 関羽@チョンホ
2.0 3.0   曹操@クミョン
1.5 2.0   司馬懿@チェサングン
1.0 簡雍@おっさん
1.0 廖化@ミンサングン
1.5 荀攸@ミンサングン

なんとか8.0コストにもできそうです。もっきり夫人さんには是非チャングムオリカで戦って欲しいものです(笑)とはいえ計略が邪魔し合っていてなかなか難しいのかなぁ。

1.5 奮起劉備@チャングム
2.0 首長曹操@クミョン
2.5 魏関羽@チョンホ
2.0 連破仲達@チェサングン

くらいならなんとか戦えそうな気もしますが、魏関羽が無いのでうちではまだ試せませんねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/257-e76d713a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。