ヨコハマ買い出し紀行

ここでは、ヨコハマ買い出し紀行 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと今更なんですが『ヨコハマ買い出し紀行』終わってしまいました。ずっとコミックで読んでいたので情報が遅れに遅れました。最終巻ですか。未完のまま放置されたりするよりはちゃんと完結させてくれた方が良いのかもしれませんが、やっぱり少し寂しいものですねぇ。終わってしまうのって。

コーヒーを飲むようになったのってこの本のおかげなんですよ。それまでは断然紅茶派で、コーヒーってほとんど飲むことなかったんですけど。飲むとしたら銭湯上がりの珈琲牛乳くらいだったでしょうか。あの壜入りの甘~いヤツ(笑)

缶コーヒーは今でもあまり飲みませんが、ゆっくりした時間がとれる時なんかにはコーヒー淹れてみたり。ふわっと広がるあの香り、紅茶とはまた違って良いものです。淹れてる時間は紅茶よりも好きになってしまったかもしれません。

しっかりした甘さのあるちょっと重めのケーキなんかはコーヒーの方が合いますし、なによりコーヒーの香りでいっぱいになった部屋に居ると幸せな気分になれます。我ながらなかなか安上がりにできてますね(笑)

コーヒー、ちょっと大人なイメージがあります。
店でコーヒーって頼むとなんだかちょっと大人っぽい気がしますし(笑)ブラックだとさらに大人。そんなイメージも手伝って初めて一人で喫茶店に入ってみた時、自分で『ちょっと大人かも』と思いました。実際には全然大人じゃなかったので、すぐに店出ちゃいましたけど。

一応、本を持っていってみたのですが読み終えるとか無理でしたよ。
苦いコーヒー、あっという間になくなっちゃって……1章くらいは進めましたかねぇ。店内に流れるジャズとかクラシックとかに身を任せながら、小説を読みつつゆっくりコーヒーを楽しむ。大人だぁ。余裕がある感じです。「一人喫茶店でゆっくり」未だに無理です、たぶんずっと無理(笑)

話がだいぶ流れましたが、コミック最終巻は5月頃に出るらしいので、書き下ろしなんかを期待しながら待たせてもらうとしましょうかね。それにしてもこれ、10年以上も続いてたんですね。

ヨコハマ買い出し紀行/芦奈野ひとし(講談社)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/193-43a63809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。