138戦目(ver. 1.11)

ここでは、138戦目(ver. 1.11) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
138戦目
138戦目の対戦相手の方は東京のディンドン吉祥寺からエントリー。
戦績は118勝115敗
編成はSR馬超、R魏延、R龐統、U張飛、C張松の5枚。
戦場は荒野です。城門前に櫓がありますが、ここもまた比較的障害物が少なく馬を中心とした編成では戦い易い地形だと思います。

計略で注意すべきはSR馬超とR龐統。槍があるうちはSR馬超はなんとかなりそうですが、連環はどうにもならないので特に注意が必要です。こちらとしては相手の主戦力に伏兵をぶつけて早期にリードを奪うのが理想ですが、それも難しいでしょう。突撃や引っ掻きなどの基本的な兵の運用をきっちり行うことを心掛けていくくらいしかないですかね。

では、開戦です。
さてさて、どうしましょうか。などと思っていたらあっという間に決着がついてしまいました。

まずは開始直後、馬岱が龐統とぶつかり、法正が張松に踏まれます。そしてここで一騎打ち発生。
張飛 vs 魏延
138戦目 一騎打ち
「へっ、相手が悪かったな!」
と、張飛。かなり久しぶりの勝利です。ここのところ張飛の一騎打ちは負けばかりだったので、彼にはファーム落ちしてもらうことに決めてしまっていたのですが……。ちょっとアピールが遅かったようですが、ともかく嬉しいことです。

が、振り返ることができるのはここまで。この後、我が軍の武将たちは原因不明(相手張飛のワイパー?)のまま次々に撤退していきそのまま全軍に攻め上がられて落城。……これが噂に聞く『ラグ』というものだったのでしょうか。バージョンアップした今はもう分かりません。

ともかく、楽しんだのは一騎打ちだけで、後は何もしないうちに突然終わってしまいました。こんなのに頻繁に遭遇していたのなら、そりゃ覇王な人たちもうんざりするでしょうね。まぁ今更ですが(笑)貴重な経験をさせてもらった一戦でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/154-cf17204e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。