72戦目

ここでは、72戦目 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
72戦目
魏限定戦も始まりましたが、暑さダルさに敗れて
以前の戦いの記録をUPしていなかったのでそちらから。

ということで72戦目は兵庫の遊スペース ルート3からエントリーの方です。
戦績は131勝254敗。
こちらの10倍以上の戦歴を誇る歴戦の将軍さまです。

デッキ内容は、SR呂蒙、周泰、太史慈、程普の4枚。
SR呂蒙を入れた麻痺矢号令デッキだと普通は弓の数を増やすのですが
この方は高武力でまとめたようです。

ワラワラと呼ばれるデッキ枚数の多い相手と戦う際は辛そうですが
それ以外の相手であればしっかり戦えそうです。
この武力で柵3枚はかなり固そうです。

実際、これだけの高武力弓で集中攻撃による各個撃破をされたら苦しくなるのは疑いありません。こちらは弓主体ですが、普通に戦っては武力差で撃ち負けてしまいます。孫堅を生かした戦いをしたいものですがさてどうなるでしょうか。

戦場は四隅に櫓、左中央に小さな岩場のある平地です。部隊の展開はし易い地形ですが、お互い騎馬がデッキの中心を占めていないのでこの際はあまり重要ではありません。

今から考えるとボケていたとしか思えないのですが、この戦いでは最前線に柵を配置し積極的に攻勢に出る時に使うべき陣を敷いてしまいました。敵は守るに有利なデッキです。こちらの勝機は火計で周泰・太史慈を焼き払ってから進軍するか、序盤はじっくり守りつつ敵に士気を使わせてから天啓の幻で一気に殲滅することで生まれるはずなのに……。

布陣のミスにより柵が無駄になってしまいました。戦闘開始直後、予想通り弓の撃ち合いになりごく当たり前に撃ち負ける様相。孫堅で弓を集めようと試みますが、周泰の妨害に合いうまくいきません。こちらは陣を後退させます。
ダメージを受けた部隊を帰城させ、展開している部隊数が少なくなると
ジリジリと防衛線を上げプレッシャーをかけてきました。全軍を弓の射程から
外すべくさらに後退。

敵軍はさらにジリジリと進軍してきます。下がるばかりではどうしようもないな。程普側から撃破していくかなと兵をまとめていると、戦場の中央よりこちら側に入ってしばらく進軍したところで敵周泰の漢の意地発動です。

あんなのまともに相手にしてられません、どうせすぐ撤退するだろうし放置、放置と思っていたらそのまま進軍、城門で攻城態勢に入りました。さすがに攻城はマズイよ、ということで弓で妨害を開始します。が、1撃を許してしまいます。意外に長いですね、周泰の漢の意地。失敗でした。

ともかく邪魔者の周泰が居なくなってくれたので全軍で反撃です。弓隊たちで援護しつつ孫堅で突撃です。敵軍は柵の後方に逃げ込みますが孫堅は回り込んで突撃、弓兵も前進し援護します。

程普を倒したところで敵軍太史慈が天衣無縫発動。こちらの弓部隊に向かって
突撃してきます。まともに相手にしていられないので散会して逃げつつ孫堅で突撃。なんとか撃破、これで残りは呂蒙のみ。

ダメージの大きい甘寧・虞翻を帰城させ程普、潘璋、孫堅で攻めます。柵も破壊し、いよいよ攻城と思っていたら早くも周泰が復活してきました。が、構わず呂蒙を撃破ここで敵軍再び漢の意地発動。

気付けばこちらも士気は限界まで溜まっていました。どうにも今回は集中力が欠けています。周泰を避けるべく部隊を両翼に展開し孫堅を右、潘璋を左そして程普を右後方での援護にして攻城準備に入ります。

周泰は右翼孫堅に向かってきますが近づいてきたところで攻城を諦め一旦退避。しばらくすると周泰は撤退。ここで敵軍再起の法使用。潘璋が城壁への攻城に成功しましたがまだまだ差は大きいです。甘寧たちを戦線に復帰させ、あわよくば敵軍を殲滅しさらに攻城をと狙います。

こちらも兵法連環を発動し、敵軍の出陣を遅らせつつ攻城を狙います。孫堅を左翼に移動させ天啓の準備をします。甘寧、虞翻は援護。後から考えると、これも良策とは言えませんでしたねぇ。士気は既に12溜まっているので虞翻で敵の高武力低知力を焼いてから場合によっては天啓もありとする方が効率的でした。

こちらが攻城するにあたって一番厄介なのは周泰です。
とりあえず、周泰さえ範囲に入っていれば火計ぐらいの気持ちでも良かったのです。太史慈も一緒に焼ければ儲けくらいで。が、天啓を使ってしまいます。
そしてなんだかグダグダに乱戦になってしまい敵軍の殲滅にはなんとか成功するものの攻城するだけの兵力もろくにありません、甘寧で城壁を1度叩くのみ。士気を使ったのにもかかわらず戦況を逆転させることに失敗してしまいました。

終盤になって仕切りなおしとなりますが、敵軍は残りわずかになった時間
守りきるだけといったこちらが断然不利な展開です。そしてやはり守りきられて敗戦。どうにも集中力散漫で半分自滅したような酷い一戦でした。

今回の払い出し:曹彰、U夏侯淵
曹彰3枚目、そして優良カードの声高いU夏侯淵です。
昨日考えていたデッキにも少し影響が……R夏侯淵の代わりに
入れてみたいですねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/139-8ab5c653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。