Pay it Forward ?

ここでは、Pay it Forward ? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そらはやさんからご指名を受けてしまったので
書いてみることにします。

☆今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量
  PCで音楽を聴くことはないので、なっしん。


☆所持CD枚数
  山ほどあって何枚とか数えたことないや。
  テヘ。(トルテさんの真似したそらはやさんのまね)


☆最後に買ったCD
  「車輪の唄」BUMP OF CHICKEN


☆今聴いている曲
  「愛の夢 -3つの夜想曲- 第3番」Franz Liszt
  リストの曲にしては難度が比較的低いこともあり、弾くピアニストも多く耳にする機会も
  多い。実際、聞けるレベルのものも多いのでリスト好きも已む無くこの曲ばかり聞くことに
  なったりする。

  リストを弾くピアニストには技巧をひけらかすだけ、あるいは音符をなぞるので精一杯
  という残念な人たちが多く正直聞くに堪えないようなCDも見かける。

  「クラシック界のキムタク?」なんて妙なコピーをつけられたユンディ・リも
  リストのCDを出していたが、正直微妙だった。絶賛の声が多かっただけに……。
  技巧レベルは問題無いもののそれだけ。学級委員長のピアノって感じだった。
  つまらない。


☆よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲
 ・「ガラスのブルース」BUMP OF CHICKEN
  初期の彼らの曲は元気があって良い。「天体観測」で突然売れ始めた時は  少しびっくりしたが同時に嬉しくもあった。
  ただ、ライブには行けなくなっている……残念なことに。
 
  彼らの良さは曲もそうだけど、なんといっても詩。物語性の高い詩の世界は
  聞いていてとても楽しい。あと猫好き。
 
 ・「君と夢」服部祐民子
  彼女の曲も1stアルバムの頃からずっと聞いている。アルバムを重ねる度に詩の内容が
  大人になっていくのがなんだか良い。
  何度かライブにも行ったが、彼女は本当に力のある歌い手さんだと思う。  ライブでCD以上のものを聞かせてくれる人は結構少ない。

  ソニーから独立して以降普通にCDショップで見かけることは少なくなった。
  もっとみんなに知って欲しいなと思いつつ、どこかで自分だけが知っているというような
  気持ちもあっったりする。心ってやつは複雑だ。

 ・「I Still Haven't Found What I'm Looking For」U2
  邦題は「終わりなき旅」、邦題がついているっていうのも最近では珍しくなっている気も
  するけどその中でも直訳でもトンデモでもなく良い邦題がついてるってのは相当レアでは
  ないだろうか。そんなことはともかくU2好き。

  さらにどうでも良いことかもしれないけれど、U2のパクリっぽい詞や曲を見かけると
  なんだか笑ってしまう。いや、パクリじゃなくただ単に強く影響を受けただけなんだろうけ
  ど。

 ・「愛の夢 -3つの夜想曲-」Franz Liszt ピアノ:Jeno Jando
  ヤンドーはまだクラシックをほとんど聞かなかった頃に何気なく手に取ったCDで
  リストを弾いていたピアニスト。技巧的にはたぶんそれほど高くない。でも、なぜか
  聞きやすい。わりとクラシックのオムニバスなんかにも使われている。
  
  彼の演奏がもっとアクが強くて難解なものだったなら今のようにリストを聞くことは
  なかったかもしれない。
 
 ・「川の流れのように」美空ひばり
  私的懐メロブームの入り口。ここから、徐々に広がり70年代の歌謡曲なんかを
  良く聞くようになった。今とはいろいろと違うところがあり面白い。
  彼女の曲はなんだかんだと耳慣れたものが多いのでとっつき易かったのだ。
    
  懐メロは歌謡曲に限らずアニソンも聞いている。
  特に昔のロボットものは歌詞がはっちゃけていたり曲が格好良かったり
  聞き所満載で楽しい。

☆5人の人につなぐ
  これって微妙だ。5人って結構多いし。
  でも、人がどんな曲を聞いているのか読むのは結構楽しい。
  その人の意外な面を垣間見られたりするので。

  とはいえ、指定するのも難しいので誰かつないでくれる人よろしく。
  無責任にも完全におまかせ~(笑)
  うちにコメントくれる人とかブログのネタにいかがです?


5曲選ぶっていうのはなかなか難しい。
書きながら趣味がバラバラだということに改めて気付かされた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poke777.blog47.fc2.com/tb.php/107-bd27413a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。