2007年10月

ここでは、2007年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたと合体したいなんて、なんだか強烈なインパクトのあるパチンコCMが流れてますが、そのアニメを見ましたよ。「創聖のアクエリオン」っていうのを。

創世のアクエリオン「1万年と2千年前から愛してる~♪」
っていう歌詞の意味もようやく少し分かりました。1万2千年とか中途半端に最近だなぁなんて思っていたのですが、物語世界での1万2千年前って事だったんですねぇ。

今から1万2千年前なら旧石器時代が終わりに近づいた頃(ちなみに始まったのは500万年前)、どうせなら1億2千年前なら白亜紀の終盤で、そろそろ哺乳類が頑張り始めた頃だから、それも有りかなぁなんて思ったりしていたのですよ(笑)

あと、女性が歌っているし「てんしで居られた」とかいう歌詞だったので女性目線からの詩だと思いこんでいたのですが、アポロニアスとかいう結構ゴツイ人目線の詩だと分かってこれもビックリでした。

あぽろにあすさん2クール(全26話)と長さはそこそこありますけど、良い意味でバカなのでわりとあっさり見られました。なんかいろいろ狙いすぎな感はありますけど、それが河森さんの味なのかなぁと(笑)

もっと詳しく知りたい人は月詠叢話さんがまとめてくれているので、それを見るが良いかと。もう、アニメ見なくても全部分かっちゃうくらいにまとめてくれちゃってます(笑)
[あなたと合体したい]の続きを読む
スポンサーサイト
三国志大戦3の情報が少しずつ出ていたり、群雄伝に横山光輝三国志伝が追加されたり、三国志大戦もなんだか最近話題に事欠きませんね。三国志大戦2が燃え尽きる前の最後の明るさってやつでしょうか(笑)

三国志大戦3の情報については黒王さんがファミ通情報をきれいにまとめてくれてますし、噂も含めて雑多な情報は霧雨澪さんがまとめてらっしゃるので詳しくはそちらへどうぞ。三国志大戦3のwikiコーナーみたいなものもできてたりするみたいですよ。ここでは、引継ぎ情報だけ覚書程度にメモ。


【称号】
対戦成績
・徳○○以上:不明
・徳30以上:大英傑
・徳20以上:英傑
・徳10以上:勇将
・徳9以下かつ通算プレイ回数600以上:良将

群雄伝達成率
・群雄伝達成100%:史家
・群雄伝達成70%:書記官

特殊称号
・大会等で取得した物は全て選択可能

【兵法や外伝】
軍師カードレベルに還元

【兵士カラー】
全引継ぎ、3で取得不可のものもそのまま移行

【戦器・お金・武功】
全て兵糧に変換
(兵糧=軍師カードの成長に使用)


兵士カラーといえば、今回追加された横光三国志伝のイベントを100%にすると横光兵(赤)、難モードをクリアすると横光兵(黄)を取得できるらしいです。赤は無理でも黄色の方ならなんとかなりそうです。黒王さんに兵士画像を見せてもらいましたけど、ちょっと欲しいかも。

他の兵士カラー取得条件もwikiにいろいろ載っていましたけど、条件が比較的易しいものもいくつかあるみたいですね。ちょっと心惹かれるなぁ(笑)

そんさっく異色三国志の雄として名高い一騎当千のアニメを見ました。と思ったのですが、見たのは一騎当千D.D.でした。DDの方は続編らしいのですが、ウィキペディア情報によると、必ずしも設定は引き継がれてなかったりするらしいです。

まー、DDだけでも物語としては理解できたので問題ないかと思いますけど。で、このオレンジ頭の子が主役?の孫策さん。ただ、DDではどうも影が薄くて、むしろ関羽さんの方が主役っぽかったような気がしました(笑)

うんちょー女の子になっちゃっているので、自慢のお髭は黒髪になっていました。分り易い変更です。それにしても、この漫画、どのキャラクターがどんなわけで女性化されているのかがちょっと良く分りません。適当なんでしょうか(笑)


りょもうこの青頭の子が呂蒙さん。グーグルでイメージ検索をするとこの子ばっかり出てきちゃうってくらいの人気者らしいです。

この辺までは三国志でも有名な人たちで、このアニメでも主要キャラクターとして登場してくるようです。

楽就で、このオレンジマッチョが楽就さん。南陽学院四天王とかいう主要キャラの一人です。三国志の方では袁術配下にそんな名前があったなーくらいの印象しかないチョイ役だったのに、大出世です。昔々、光栄の三国志でやたらパラメーターが良かった事があるなんて噂もありますが、どうなんでしょうね(笑)

このアニメ、三国志を知っているとあの武将はどんな絵になっているんだろう。どんな扱いなんだろうなんて視点で楽しめるのですが、楽就さんはかなり意外でした。


水鏡せんせーそれに比べて、この水鏡先生はそのまんまです。この人は多くの三国志小説やアニメに登場しますけど、立ち居地はいつも同じようなところで安定しているような気がします。

「よし、よし」って言いながらいつもニコニコしてる女の子が出てくるかと思っていたんですが、普通におじいでした(笑)


徐庶このアニメでかなり衝撃的だったのがこのつぶらな瞳の異形の人です。誰だと思います?この七福神に居そうな頭の長い人(笑)

[一騎当千]の続きを読む
ハハハ、よさないか「ハハハ、よさないか」ということで最近のお気に入りは全です。士気5で撃てるため火計。左の画像を見てもらえれば分かると思いますが、なかなかの範囲です。縦は戦場の中央から城まで、横は戦場の半分。戦場全体のおよそ1/4を覆う範囲です。というかそれより、ちょっと広いくらい。広すぎ(笑)

溜め時間は2カウント以上と少し長いんですが、この逃げるか進むか迷う長さがまた面白いなぁと。位置にもよりますが、特に槍は判断が遅れると黒こげです(笑)知力は7しか無いので兵力100%の相手なら知力3までしか確殺保証がありませんが、少し減ってれば知力が5くらいまでの武将なら結構倒せますし、地雷として置いておくと楽しいです。

使用者の少なさから、警戒度も低めなので広さを把握している人が少なそうなのも良いですね。マウントで攻城援護なんかに入れれば結構プレッシャー与えられるんじゃないでしょうか。大水計ほどの破壊力はありませんけど、なにせ士気5で撃てますから。

計略のセリフが「ハハハ、よさないか」なら神だったんですが、実際には「これで止めと行きますか」ちょっとがっかり。でも落城セリフは無駄に爽やかで、なかなか良いですよ。
「ははははは!実に爽快だね!」

あ、あと8州になりました。これからの制圧戦は3/5勝、また辛くなるなぁ(笑)


呂布子コミック1巻以前、萌える三国志漫画「天下無双! 突き刺せ!! 呂布子ちゃん」なるものの記事を書いた事がありましたけど、あれ今ではホントに漫画がスタートして月刊Gファンタジーで連載されちゃってるんですね。コミックスも発売されてるとか。

で、それもまぁ驚いたんですけど、もっと驚いたのがこれOVA化されるそうな。「やわらか三国志 突き刺せ!! 呂布子ちゃん」というらしいんですけど、キャストが発表されてましてね、これがなかなかツボをついていて……。ちょっと見たい(笑)


三国志大戦3のLEに入ってきたりなんて……魯粛どんがLEになったくらいですし。できれば高順が欲しいんですけど(笑)

呂布子順に見ていきましょう。まずは主役の呂布子ちゃん。(松岡由貴)

「あずまんが大王」 おおさか(春日歩)
「涼宮ハルヒの憂鬱」 めがっさ、~にょろの人(鶴屋さん)


こーじゅん次は高順(若本規夫)

「銀河英雄伝説」 オスカー・フォン・ロイエンタール
「サザエさん」 アナゴ
「トップをねらえ!」 コーチ(オオタ・コウイチロー)
「ドラゴンボール」 セル
「超獣機神ダンクーガ」シャピロ・キーツ

最近、【癒されBar若本】なんてwebラジオを始めるってことでも話題になってましたね。

このケロちゃん(CCさくら)みたいな高順@若本だけでも見る価値がありそうな気がします(笑)

[突き刺せ!! 呂布子ちゃん]の続きを読む
稼動予定12月中旬ですか。もうすぐと言っても良いくらいですねぇ。


am-net アーケードゲームデータベース
祝!再開本当に連載再開しちゃったみたいです。ジャンプ買っても載ってないのがデフォってくらいになっちゃってたのに、まさか本当に再開するとはねぇ……「連載再開したら○○する」みたいなネタになってたくらいなのに(笑)


ハンターハンターともかく、再開・復活しちゃったみたいなので、HUNTER×HUNTERが連載再開、冨樫さんが復活したら本気出すと言ってた人たちはみんな本気出すように(笑)

特にくうさんとか。連載再開したら何って言ってましたっけ?楽しみぃ~(笑)


[HUNTER×HUNTER]の続きを読む
とまーてトマーテ
http://www.asahibeer.co.jp/tomate/

という、トマトのお酒を飲んでみました。

……えーっと、微妙、です。
350ml飲めないってほどにマズいわけではありませんけど、好んで飲みたいとは思えない味。でも、「炭酸飲料って言えばドクターペッパーだよ!」とかそんな人には好まれるかもしれないなぁなんて(笑)

個人的には罰ゲームなら嫌々飲むけど、自分から進んで飲むことは無い、そんな味でした。何よりトマトのお酒って感じじゃないんですよね。トマト風味が薄いんです。で、低アルコールなのに後味にお酒が結構残ります。変に甘いし。

これは自分でトマトジュースとお酒を混ぜた方が美味しいです、間違いなく。後から、メインターゲットが若い女性らしいということを聞いたのですが、女性はこういう味が好きなのかなぁ。

トマトが苦手な人や、お酒が苦手な人も飲めるようにって味を調整していったらこんなんできちゃいました、みたいな気が……そういう人はきっと敢えてここに挑戦してこないと思いますけど(笑)薄いとは言ってもトマト嫌いな人には無理な味だと思うし。まぁ、人は失敗を乗り越えて逞しくなっていくものです(笑)

[トマトのお酒]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。