QMA3

ここでは、QMA3 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
QMA6

ひさ~しぶりにゲームセンターに行ったら、いつの間にかQMAがバージョンアップしちゃってました。今度はQMA6なんですねぇ。

担任の先生もサツキさんに交代。5からの引き継ぎで、キャラクター、名前、アイテムは持ち越せたみたいですが、級はまた最初からのようです。このゲーム結構遊んでいるわりにはずーっと初心者状態な気がします(笑)

そうそう今バージョンでは検定モードが無くなったみたいですね。三国志検定とかロボットアニメ検定とかちょっと面白かったんですけど。まぁ一度Sランクを取ってしまうと何度も遊ぼうとは思わないモードだったので仕方無いのかなぁ。

ともあれデータが消えちゃわない程度にまた1から頑張ってみたいと思います(笑)


クイズマジックアカデミー6(QMA6)
http://www.konami.jp/am/qma/qma6/
スポンサーサイト

賢者

魔導士昇格!QMA、先日ドラゴン組に昇格したのですがここだと魔法石が驚くくらい貰えるので、どんどん昇格しちゃいます。1回に100超の魔法石って今までからは考えられない数ですよ。で、早くも魔導士になっちゃいましたよ。

魔導書ゲット!魔導士になったら、アメリアさんが魔導書をくれました。賢者になるまで装備できないということらしいので、せっかくのプレゼントも使えません。少し残念です。賢者、遠いなぁ……。

使えないプレゼント、賢者とくれば、「賢者の贈り物」なんてお話を思い出しちゃいますね(笑)初めて読んだ小学生の頃「どうも納得できないなぁ」なんて思った覚えがあります(笑)

無理・・・それはともかく現状の成績を見ていると、画像同様「賢者なんて無理」って言いたくなっちゃいます(笑)

zero...なにしろ1問も答えられずに全問不正解、得点ゼロなんてがっかりな成績を叩き出したばかりですから(笑)


ケルベロス組先日からさほど間を置くことなく、またQMAをやってきましたよ。グリフォン組になった所で終了していたのですが、初戦は4位。決勝戦までなんとか残ったものの一問目のタイプミスでグダグダになってしまいました(笑)が、気を取り直して次のゲームで昇格。ケルベロス組へ。


サイクロプス組ケルベロス組になるとちょっと問題が難しいような感じがしました。2問しか答えられずに7位で予選落ちとか(笑)が、次のゲームでは問題に恵まれてサイクロプス組に昇格。


杖ゲット組が上がると魔法石を貰える数も増えてぐんぐん昇級。修習生を卒業したと思ったら見習い魔術師もあっという間に卒業して初級魔術士になりました。で、中級魔術士を目指しなさいと杖を貰いましたよ。

時間も遅くなったのでここで終了。一気に5ゲームもやってしまいました。サクサク昇級していくとちょっと気持ち良いですね(笑)でも、この先厳しそう。
初優勝
クイズマジックアカデミー(QMA)4 』をやり始めたのですが、苦節5戦ようやく初優勝です(笑)

まだレベルが低いので問題は簡単なものが多いのですが、早く答えた方が得点が高いというシステムについていけていません、みんな早すぎです。


初ゴールドメダル獲得 QMA4初のゴールドメダル。このままシルバーコレクターとしてやっていくことになるのかなぁなんて思い始めた頃にこのメダルはなかなか嬉しいものですよ。

早く答えるっていうのがなかなか難しくて。急ぐと間違えるし……タイピングとかもう全然ダメです。急ぐなんて無理(笑)

[見習い魔術士]の続きを読む
コナミカード、正式名称『e-AMUSEMENT PASS
これを使うとコナミのゲームをする際にデータを登録したりできます。他社のゲームでもゲーム毎にICカードを作ったりするのですが、コナミの場合は1枚でいろんなゲームに使える優れものです。


麻雀格闘倶楽部をやるにあたってもQMAで使っていたものが1枚あったので、新たにカードを購入する必要もありませんでした。初めての麻雀格闘倶楽部を終えた後、久しぶりにQMAをやろうかなとカードを差し込むと異変が。

たしか前回の記事では上級魔術士に昇格したよみたいな事を書いたと思うんですが、あれ?何か変です。
[コナミカード]の続きを読む
QMA成績 長かった中級魔術士をようやく卒業し、上級魔術士になりました。また10級からのスタートです。区切りも良いので、ちょっと成績を振り返ってみようかと思います。

全国オンライントーナメントでの記録です。
『前回順位 3位』
『平均順位 4位』
前回順位、これは別にどうでも良いですね。1回戦で脱落したこともあるので、それを考えれば平均4位なら悪くないかなぁと。でも、これからは下がっていく一方でしょうねぇ。

『予選2回戦進出回数 47回』
『予選3回戦進出回数 41回』
1回戦負けはそれほど無いはずなので、このゲーム50戦くらいやっているってことでしょうかね。2回戦から3回戦への絞込みで6回脱落。まぁ、そんなもんでしょうね。

『決勝戦進出回数 32回』
『優勝回数 13回』
3回戦から決勝戦への絞込みでさらに9回脱落。やっぱりここは厳しいところですね。そして優勝回数が13回。およそ50戦して13勝、良いんだか悪いんだかちょっと分かりませんね(笑)

基準が無いのでどの程度なのか分かりませんが、まぁこの程度の成績を修めていますよと。いうことですね。

では、次はもうちょっと詳しく正答率でも見ていきましょうかね。
[祝!上級魔術士!]の続きを読む
大会結果

書くのを忘れていましたが、QMA大会の結果が出ていましたよ。
勝ち抜き   34人
全国順位 1246位
ポイント    5P

だそうです。2桁順位どころか3桁にも届きませんでした。みなさん凄いですねぇ。1度でも負けちゃうと勝ち抜き人数が半分になってしまうという恐ろしいシステムなのに、一体何人抜きくらいすれば2桁に手が届いたのでしょうか。

ま、参加賞の記念メダルだけで充分です。スクールポイントとか貰っても良く分からないですし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。