三国志大戦

ここでは、三国志大戦 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加することに意義があるとばかりに一口だけ参加していた「感謝感激EXカードキャンペーン」こと空ピロー20枚集めて貰っちゃおうキャンペーンですが、ぼちぼち届きはじめているそうです。申込み用紙を見たら「発送は2月中旬」なんて書いてありましたが、今は3月。さすがセガさんです、SSQ(それが、セガクオリティ)ってやつですね(笑)

以前、衝車でGO!!でブログ記事を書かれていたコバヤシさんから嬉しいお知らせが届いたと聞いて、そんなイベントもあったなぁなんてやっと思い出せました(笑)

公式サイトにもお知らせがあるかなぁと見に行ってみたんですが、ピローキャンペーンの事は何も書いてありませんでした。

れっどくりふしゅーゆ
が、EXレッドクリフ周瑜なる微妙なEXカードのお知らせが(笑)カードイラストも微妙すぎると思うんですが、どうなんでしょう?

映画自体は見に行きましたし、後編もきっと見るとは思うんですが、DVDを買う予定までは無かったんですよねぇ。かといってこのカードの為に買うかと言われればかなりアヤシイわけで(笑)

というか、後編っていつ頃公開なんでしょうねぇ。サモハンが出演する趙雲@アンディ・ラウ主演の三国志映画も公開されてるらしいですけど。そっちを見てのんびり待ってろってことでしょうか。まー待ちますけど。

[ピローキャンペーン]の続きを読む
スポンサーサイト
感謝感激EXキャンペーンお久しぶりです。
長らく空けてしまいましたが、相変わらずでやっております。

三国志大戦ですが、空ピロー20枚集めて送ろうキャンペーンに申し込むべく年明け早々頑張ってまいりました。

で、勝ったり負けたり負けたり負けたりしながらスターターで始めたカードも級を卒業してしまいましたよ。もう、なんだか皆さん上手過ぎてあまり勝てる気がしません(笑)

が、カードの引きだけはなかなか良かったですし、勝てなくても下手は下手なりに楽しいので細々続けていくことになりそうです。キャンペーンにも無事1口応募しましたけど、これが当たってくれたら尚一層やる気が出るんですけど、どうなることやら(笑)
[三国志大戦初め]の続きを読む
りくすた
先日は、続けるかどうか未定なんて書いてましたが、続けちゃいました。陸抗さんとスターターデッキ、略して「りく☆すた」デッキ(笑)。単なる思い付きなので、デッキの4人を例のアニメの主要キャラ4人に当てはめたりする必用はありません。オタクとか天然ボケとかツンデレとか天然系眼鏡とか、考えちゃったら負けですよ(笑)

前回は1勝するのがやっとでしたが、この編成だと1枚1枚を丁寧に動かすようになるし、1戦にかける集中力が高いかなぁと。今の技量だとレベル的にも級が合ってるような気もしますし。

ということで今回は7戦目からスタートです。相手は麻痺矢号令の遠弓撃陣デッキ。槍が浄化のお爺ちゃんだけなのでなんとかできないかなぁと頑張ったのですが、号令が来るとさすがにどうにもなりませんね。全部隊とろけて落城しました(笑)

おういん払出カードはC王允。演義の王允じゃないですよね、この悪そうなイラストは。どう見ても悪者顔、主人公側の人間じゃない顔です(笑)

計略の「連環の小計(5)」は強いですよねぇ。ただ、現状の編成に漢軍の席はありません。っていうか、魏か呉しかダメなんですよ。それ以外の勢力を組み込むには大幅な改編が必要になっちゃうんで……。1コスト槍の2/8連環は、普通に使えるだろうと思うんですけど、3勢力はキツイんですよねぇ。

8戦目のお相手は桃園デッキ。馬は徐庶1隊であとは槍の槍主体編成でした。先日の桃園さんとはちょっと違いますね。8戦で2回も当たるなんて桃園デッキ、流行始めてるんですかねぇ。級だけのことでしょうか。

[続・スターターでGo]の続きを読む
■ゲームセンターに寄る時間ができた。
↓三国志大戦の台に空きがある。
↓でも三国志大戦のカードは持ってきて無い。
↓リサイクルボックスを覗いたが空っぽだ。
さてどうしよう……

1.諦めて帰る
2.人のプレイを見るだけで満足する
3.家にカードを取りに戻る
4.スターターを買っちゃう
5.そもそもカードを忘れることなんて無い!

さぁ、どうする?


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

ぐんしろしゅく


Uたいしじ


とうしゅう


かこうえん


というわけで、ついスターターセットを買ってしまいました。そして、つい全国対戦という魑魅魍魎の巣に飛び込んでしまいました。

結果から先に書いてしまうと1勝5敗。ボロボロでした(笑)
まずスターターは当然のように呉パック。ここで引いたのが魏パックだったなら違う展開も見られたんじゃないかと思わなくもありませんが、スターターは呉というのはもはやうちでは決定事項のようなので仕方ありません。三国志大戦も1、2、3とやってきましたけど、ずーっと買う度に呉パックでしたからね(笑)

三国志大戦3の呉パックはそれでも、今までのものに比べれば結構戦えます。軍師魯粛、U太史慈(2.5)、C董襲(1.5)、U夏侯淵(2.5)の4枚です。夏侯淵の存在が大きいですよね。

初戦はコスト割れの4枚での出陣。途中までCOM戦だったのですが、あと数カウントで落城勝利というところで「挑戦者有り」。

挑戦者は今や懐かしい大将軍U張勲率いる大量生産デッキ。U紀霊の他5.0コスト分をコスト1.0の攻城兵で組んでいました。

確実に1隊ずつ処理をしていくものの、手数が足りず攻城を許すと勢いを止める事ができずにそのまま落城してしまいました。普通の編成なら特に考えることもない処理ゲーになりがちな大量生産デッキですが、完敗でした。突撃もわりと的確になされていましたし、普通に上手な人でしたねぇ。

ばりょうで、引いてきたのがU馬良。やぁ、いきなり1.5コストのカードを引いてくるなんて幸先が良いや。って、3/8槍の戦線復活は正直、この編成には厳しいところです。主力が落ちたら即戦線復帰っていう使い方的に現状にぴったりと言えない事も無いんですけど、3色は……。でも退かない(笑)

で、スターターに馬良さんを加えて進軍するとまた大量生産デッキ。……さっきの人じゃないですか(笑)馬良さんの計略を使う機会はありませんでしたが(まっ先に馬良さんが片付けられたので)1.5コスト分の部隊増加は侮れない効果があったらしく初戦よりは大分善戦できた気がします。結局落城したっていう所は一緒ですけど(笑)

そんしょうか次に引いてきたのはS孫尚香。また1.5コストです。しかもSR、なんという引きの強さ。でも蜀(笑)5/5魅勇の遠弓麻痺矢は実際のところ悪く無いカードです。ただ、現状の編成にぴったりとは言えないなぁってだけで。呉にも孫尚香は居て、そっちの方がレアリティも低いっていうのになんという間の悪さ(笑)でも、武力が2もあがる上に特技も2つ持っているので馬良さんはベンチ送り。

どうでも良いことですけど、この弓腰姫さんの冑凄いですね。鳥と蛇が踊ってますよコスプレの人たちもさすがにこれは厳しいでしょう。ってホントにどうでも良い話でした(笑)

3戦目は、魏単神速デッキ。……槍を減らすと神速が来る。そういうもんですよね、世の中って(笑)とはいえ、わりと頑張って粘りました。ちょっと戦いらしくなってきたような気がします。負けたけど。まぁ、相性的にも厳しかったですしね。

ごい引いてきたのはC呉懿。また蜀ですよ、魏か呉なら良いのに。的確な援護(3)は高武力高コストな人や、どうしても撤退させたくない人が居る時に凄く便利ではあるんですけど、またコスト割れになっちゃいますし総武力も下がっちゃいますしねぇ。魏か呉の人なら考えなくもないんですけど、蜀なら孫尚香と交代させるわけにはいかないかなぁ。

ということで、せっかく来て貰ったんですが呉懿さんにはそのまま待機していただくことにして弓腰姫さんを連れて出陣。

4戦目のお相手は覇者の求心な魏軍デッキでした。英傑号令……未勝利の低級デッキにぶつけてくるのは酷いんじゃないかと台の中の人に対してちょっとした不満を覚えたりしつつも攻城取ったり結構がんばって、でも結局最後は全滅して落城負け。

ある程度以上技量のある人が使えば話は変わってくるんでしょうけど、スターターデッキの厳しさを実感。初心者じゃきっと勝てませんよね、これ(笑)

ここで引いたのはようやく呉。それも1.5コスト。
[スターターでGo]の続きを読む
三国志大戦3、まだ知らないカードもたくさんあるし、「国力」なんて新システムは何のことやらさっぱり分からないし、全国対戦は当分先になるなぁなんて思っていたのですが、何を思ったかふらふらーっと戦場に出て行ってしまいました。

「国力なんて漢軍を使ってなければ知らなくても平気ですよ」なんてコバヤシさんの言葉に後押しされた所もあったような……(笑)COM戦はそこそここなしましたし、「初心者の章」はクリアしました。10品なんですし、なんとかなるでしょう、きっと。

で、未だわずかなカード資産を元に部隊編成。まず軍師は魯子敬。軍師カードはわりと良く引く(呉の軍師は全6人中周朗を除く5人が配下に居たりしてしまう)ので、いろいろ選ぶ余地はあったのですがとりあえず一番育っているオーソドックスな人ということで。再起興軍と知勇兼陣って使い勝手の良い無難な所ですよね。

そして部隊は……

2.0弓 U甘寧(9/1) - <孫呉の武/3>【地】
1.5弓 C賀斉(6/6)伏 <防護戦法/4>【人】
1.5槍 U黄蓋(6/3) - <決死の攻城/5>【人】
1.5馬 C朱桓(4/8) - <火計/7>【人】
1.5弓 R孫権(4/7)柵魅<若き王の手腕/6>【地】

弓が若干多目ですし超絶強化もありませんが、全体号令(若き王の手腕)と矢印砲(朱桓の火計)でなんとか頑張ってみようと。火計で脅しつつ、武力9弓を中心とした遠距離攻撃が基本方針。頭の良い高武力なんて編成で来られたら……その時はその時(笑)
[昇格戦]の続きを読む
そうてんかこうえん先日久しぶりに三国志大戦でもやろうかなと行ってみたら、珍しく人が並んでいました。バージョンアップ当日だったようです。3のカード自体まだそれほど集まっていないのに、バージョンアップしちゃいました(笑)3が稼動してからもうそんなに経ってたんですね。

で、18・19と2日でCOM戦を4セット、計8ゲームほど。引いたカードは初LEの蒼天妙才さんほか。追加カードらしきものは画像を載せてみましたよ。LE夏侯淵って乱れ撃ちの人だったんですね。強いけど、どう使いましょう。

ぐんししょかつきん新バージョン「蒼天の龍脈」最初のヒカリモノは面長のお兄ちゃん諸葛瑾でした。って、顔長くないよこのイラスト!この子瑜先生、なんだか少女マンガに出てきそうですよ(笑)

最後の業炎なSR周瑜や謎のうさぎ型生命体を従えた馬呂姫も田口さんらしいですけど、どちらとも大分違うような……こんなイメージのイラストも描くんですね。肝心の兵略・陣略ですが、「集中増援」と「諸刃劣陣」という新しいタイプでした。

「集中増援」は「味方の部隊数が少ないほど、多く兵力が回復する。」という特殊増援。回復の程度によっては使えるかもしれませんね。核になる1部隊だけでも大幅に増援してくれれば戦局が変わるかも。

「諸刃劣陣」は「敵と味方の武力が下がる。」というもの。武力3ぐらい下がるんでしょうかねぇ。耐久力は武力が低くなればなるほど乗数的に低くなっていくので、密集したところに超絶強化でも放り込めばあっという間に殲滅ってな事にもなりかねませんし使いようによっては強いかも。

呉の軍師で周瑜でも呂蒙でもありませんし、そういう意味では使い易いでしょうし、できる子に化けるかもしれませんね、お兄ちゃん。
[三国志大戦3 蒼天の龍脈]の続きを読む
さて、今回は武錬の章は一休みして全国対戦なぞやってみましたよ。編成はU夏侯淵、U夏侯惇、U楽進、U関羽で軍師郭嘉。

軍師陳長文   ⇔R軍師郭嘉(再起興軍 / 突撃闘陣)
2.5 U夏侯淵
2.5 U関羽   
1.5 C曹洪   ⇔ 2.0U夏侯惇
1.5 2R郭奉考 ⇔ 1.0U楽進

雲散と神速でなんとかするしかありません。楽進以外はみんな勇猛持ちという一騎打ち上等仕様です(笑)

号令に突っ込んでいって雲散が決まるかどうかとU夏侯淵の神速をしっかり操作できるかが鍵。雲散の眼光って意外と範囲狭いんですよねぇ(笑)

1戦目。
SR馬超(馬)、旧R趙雲(槍)、R魏延(槍)、C王平(槍)

1.5 C王平:大車輪(4)
2.0 R魏延:大車輪(4)
2.5 S馬超:白銀(6)
2.0 R趙雲:質実剛健(4)

……槍ばっかりです。せっかく軍師郭嘉で突撃闘陣をしてみようと思ってたのに諦めざるを得ません。今は調べて計略なんか書いてますけど、正直言って計略とか特技とか全然分かりませんでした(笑)

ただただ、ちょっとばかり相性が悪いんじゃないかなぁと凹みつつ対応を考えてみる開戦前……良い案なんて浮かぶはずもなく、ラグを祈ってみたり(笑)

お互い伏兵は無いのでバカでも安心な開戦。相手は槍を漸進させながら馬超がオーラを纏って駆けています。馬超、すっごい邪魔。

そう来る事が分かっていながら対応できない悲しさ。関羽一隊でどうこうできるわけでもないので、じわじわと退きつつ、城際で防ぐことに。

敵軍は王平を城門に入れて、槍2隊でマウント、さらに後方で馬超という重厚な攻め。こちらは楽進の出し入れで攻城速度を遅らせつつ残る騎馬2隊でなんちゃって城内突撃。

右翼から関羽を漸進させ、馬超にプレッシャーを与えつつマウント部隊に槍撃。ちっとも減らないマウント部隊。もしかして募兵持ち?……軽く凹む。

楽進と王平が撤退したところで、敵槍2隊が左右に分かれて攻城準備に。1隊ずつ確実に行こうと、右手に居た趙雲に狙いを定めて騎馬2隊で攻撃。

ここで魏延の車輪。これはとりあえず放置。で、その間関羽は漸進。さらに馬超の動きに合せて長槍戦法。迎撃を取ってさらに前進。

2回目の魏延の攻城が入るも趙雲の撃破に成功。魏延を倒しに向かうと再び車輪発動。関羽を城門に入れて夏侯淵を援護に向かわせます。

と、すっかり忘れていた夏侯惇の計略を思い出して、車輪を雲散。馬超が迎撃に出てきたものの、関羽と夏侯淵の2隊で対応。城門に1回攻撃が入った所で王平も出てきたので様子を見ながら引いてみる。

夏侯淵の突撃で魏延が撤退。中盤まで上がってきていた敵軍も退いてお互いにお城で回復。戦場中央にぽつんと柵だけが取り残されています(笑)

城ゲージ的にはまだ負けてますが思ったより良い勝負です。全国対戦もやっぱり楽しいかも。
[ラグは仕様です]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。